パソコンのカスタマイズ項目の中で、メモリはとても大切な要素です。
いくら速いCPUをつんでいても、メモリが少ないとパソコン自体の処理は遅くなります。

なぜか? 「CPU」の説明の時にでてきた下記の絵を見て下さい。

パソコンの動作速度の仕組み

「CPUが早くて、メモリが少ない」という状態は、CPU=人はとても早く動けるのに、肝心の水=タスクを入れるバケツ=メモリが小さいということです。バケツ=メモリが小さければ、人はタルの間を入ったり来たりしなければいけません。でも、バケツが大きければ、1回で処理が完了します。

ということは、予算が限られた中で選択する場合は、「CPUをワンランク下げて、メモリを増やしておく」ということです!だって、バケツ=メモリが小さいと意味無いですから。。。。

メモリを選択するときは、メモリの種類(PC3-12800など)が同じものであれば、ほとんど性能に違いはないので、容量の大きいものを選びましょう!

64bitのOSであれば、メモリを16GBは欲しいものです。予算があれば、32GBあったほうが良いですね。

 

●メモリの仕組み●
画面にウインドウを出すとか、ファイルを開くとか、そのような処理のことをタスク(仕事)と呼びます。パソコンはそのタスクを処理するときに、まずそのタスクのデータをメモリの中に入れ、その後CPUがメモリのなかに入ったタスクのデータを処理します。
ここで重要なのは、CPUがタスクのデータを処理するためには一旦タスクのデータをメモリの中にしまうということです。
つまり、どんなにCPUが速くてもメモリが少なければ、CPUが仕事をしたいのにメモリの中にタスクがなくて空回りしている状態になるということなのです。その結果、体感的に、画面が開くときに遅いとか、ファイルを開くときに遅いなどという現象がおきます。
メモリが少ないと、CPUはとても速いのに、パソコン自体の処理は遅くなってしまうのです。



ドスパラPC 売れ筋&人気ランキング


-----------------------------------------------
1位:GALLERIA XV:★★★★★
-----------------------------------------------
GALLERIA XV

-----------------------------------------------
2位:GALLERIA XT:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA XT

-----------------------------------------------
3位:GALLERIA ZZ:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA ZZ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota

ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota新宿で働くWEBプロデューサー

投稿者プロフィール

ドスパラ評判購入ナビは、ドスパラPCをこよなく愛するmasagorotaが運営する個人サイトです。新宿でWEBプロデューサーとして働きながら、ドスパラ評判購入ナビを運営しておりますので、少々筆が遅いところもありますが、出来うる限り更新していきますので、応援をよろしくお願い致します!ドスパラ評判購入ナビでは、公平な情報を掲載してきます。ドスパラを愛するがゆえの行動ですね。ドスパラ評判購入ナビに是非参加したいという方がいらっしゃいましたら、ページ右上のお問い合わせからご連絡下さい。色々な方とドスパラ評判購入ナビを運営していけたらと考えております。ドスパラ評判購入ナビを今後共よろしくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • メモるちゃん
    • 2015年 5月 01日
    パソコン初心者の私でもバッチリわかりました!ありがとうございます。

ドスパラ購入を検討している方へ

ドスパラ評判購入ナビでは、納得してPCを購入したい方を応援しています。PCのカスタマイズに必要な基礎知識については「カスタマイズ攻略法」をご覧下さい。
ドスパラの製品一覧情報を見たい方は、「ドスパラ製品情報」をご確認下さい。

また、目的に合わせたマシンとカスタマイズ例を「目的別おすすめセット」のコーナーでご案内しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ドスパラ評判購入ナビでは、良質な内容を掲載することを目標としております。量より質(内容)というポリシーでやっております。多少、筆が遅いところもありますが、末永く見守って下さい。

皆様のご意見・ご要望を募集しております。ページ上部にある「お問い合わせ」からぜひ、ご連絡下さい。

売れ筋PCランキング

ページ上部へ戻る