「GALLERIA XT 3G」レビュー!! GeForce GTX 1060 3GB搭載PC

※2017年1月12日レビュー

▼GALLERIA XT 3G のスペック情報
▼GALLERIA XT 3G の外観
▼GALLERIA XT 3G の内部
▼GALLERIA XT 3G の付属品
▼GALLERIA XT 3G のパフォーマンス・ベンチマーク測定結果
▼まとめ

今回は、グラフィックカードの 『NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB』 を搭載した「GALLERIA XT 3G」のレビューをしていきます!

「GTX 1060 3GB」は、先に発売された「GTX 1060 6GB」の廉価版として発売されたグラフィックカードです。

CUDAコア数を1280→1152へ、メモリ量を6GB GDDR5→3GB GDDR5へと削減することで、「GTX 1060 6GB」は2.5~3.5万円するところ、「GTX 1060 3GB」は2.1万~2.5万円程度と多少お安くなっています。

今回は「GTX 1060 3GB」と「GTX 1060 6GB」の比較もしつつ、「GALLERIA XT 3G」のレビューをしていきますよ!
 

■「GALLERIA XT 3G」スペック情報

GALLERIA XT 3G
GALLERIA XT 3G
OS Windows10 Home 64bit のインストール
CPU インテル Core i7-6700 プロセッサー
(クアッドコア, 定格 3.40GHz, ターボ・ブースト時最大 4.00GHz,
8MB L3 キャッシュ, インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応)
CPUファン ノーマルCPUファン
CPUグリス ノーマルグリス
マザーボード インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
メモリ 8GB PC4-17000
(DDR4 SDRAM, 4GBx2, デュアルチャネル, 最大 64GB)
SSD 【無料プレゼント中】250GB SSD
HDD 【SATA3】 2TB HDD (SATA6Gb/s対応)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX1060 3GB
(CUDA 1152基/2スロット使用/DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x3)
電源 AcBel 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE / PCA013)
サイズ 207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

※その他の構成の詳細はこちらをご参照下さい。

小計(税込) ¥145,778
梱包送料(税込) ¥2,160
保険料(税込) ¥0
合計(税込) ¥147,938

「GTX 1060 6GB」を搭載している同シリーズの「GALLERIA XT」と比べると、5,400円安くなっています。
グラフィックカード以外のスペックはほぼ同じなので、純粋にグラフィックカードの差額分だけ安くなっている、という感じですね。
妥当な金額だと思いますよ。
 

■「GALLERIA XT 3G」の外観

GALLERIA XT 3Gの外観 さて、「GALLERIA XT 3G」の外観から見ていきましょう!
筐体は「ガレリア専用KTケース ブラック」というATXケースが採用されています。
このケースはゲーミングPC用として、冷却性能や剛性、拡張性にこだわって開発されたものなので、サイズはかなり大きめですね。
初見の方はびっくりするかもしれません。

GALLERIA XGとMonarch MXの大きさ比較私が仕事で使用している 「Monarch MX(右)」も同じATXケースなんですが、 並べてみると「GALLERIA XT 3G(左)」 の方が一回り大きいのがわかりますね。
購入を検討されている方は、必ず設置予定場所に置けるかどうか確認しておきましょう!

GALLERIA XT 3Gの前面(フロント)部分「GALLERIA XT 3G」の前面(フロント)部分です。

GALLERIA XT 3Gに搭載されているDVDスーパーマルチドライブ前面の上部に搭載されているのが、DVDスーパーマルチドライブです。
今回搭載されていたのは、HLDS製の「GH24NSD1」という製品のバルク品(業者向けに簡易な包装で販売されるパーツのこと)ですね。
スペックの詳細は下記の通りです。

書き込み DVD±R ×24/ DVD±R DL ×8/ DVD-RW ×6/ DVD+RW ×8/ DVD-RAM ×5/ CD-R ×48/ CD-RW ×24
読み出し DVD-ROM ×12/ DVD-ROM DL ×12/ DVD±R ×16/ DVD±R DL ×12/ DVD±RW ×13/ DVD-RAM ×5/ CD-ROM ×48/ CD-R ×48/ CD-RW ×40

GALLERIA XT 3Gの5インチベイDVDスーパーマルチドライブの下には、使用されていない5インチベイが4つあります。
そのうち1つは3.5インチオープンベイと兼用となっていて、空いているベイにカードリーダーなどを設置することができます。

GALLERIA XT 3Gの前面端子5インチベイの下には、前面端子と電源ボタン、リセットボタンがあります。
GALLERIAシリーズのケースにはSDカードとmicro SDカードのリーダーが標準搭載されているので、結構便利ですよ。
端子の詳細は下記の通りです。

USB 3.0 2
カードリーダー SD/microSDカードリーダー
サウンド マイク入力 x1, ヘッドフォン出力 x1 (ステレオミニプラグ)

GALLERIA XT 3Gの前面の吸気口下部の金網の部分は吸気口になっています。
内部には12cmの静音ファンが取り付けられていて、ここからケース内に冷たい空気を送り込むことでPCの温度を下げます。
また、この吸気口の裏側に設置されているHDDやSSDに冷風を当て、ストレージを直接冷却させることもできるんです。

GALLERIA XHの前面の吸気口の内部ちなみに、フロント部分は引っ張ると簡単に取り外すことができますよ。
フロント部分の裏を見てみると、吸気口にはホコリ侵入防止のためのフィルターがかまされていました。

GALLERIA XT 3Gの右側面 「GALLERIA XT 3G」の右側面です。
右上に小さな吸気口が設けられていて、ここからもケース内に空気を取り込めるようになっています。
また、この吸気口のすぐ裏側にあるマザーボードを直接冷却することもでき、パーツの長寿命化に貢献してくれているんです。

GALLERIA XT 3Gの左側面続いて「GALLERIA XT 3G」の左側面です。
こちらにも吸気口が設けられていますが、右側面と比べるとだいぶ大きいですね。
この吸気口には最大2基のサイドケースファンを設置することが可能で、CPUやグラフィックカードに直接冷風を当て、冷却することもできます。
このモデルでは必要ないと思いますが、もっとハイスペックなPCや、夏場とか暑い部屋でPCを使用する場合などは、サイドケースファンを設置することをオススメします。

GALLERIA XT 3Gの上面 こちらは上面です。
ここには大きな排気口が設けられていて、ケース内で温まってしまった空気を外に排出してくれる役割があります。
また、 この排気口にも12cmの静音ファンを設置させることが可能で、ケース内のエアフロー(空気の流れのこと)の効率をアップさせることができますよ。

GALLERIA XT 3Gの背面 今度は背面です。
右上には排気口が設けられていて、内部に12cmの静音ファンが取り付けられています。
下部には電源が設置されているのがわかります。

GALLERIA XT 3Gの背面端子背面端子をズームアップ。詳細は下記の通りです。

USB 3.0 6
映像出力 DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x1
サウンド マイク入力 x1, ライン入力 x1, ライン出力 x1(ステレオミニプラグ)
LAN 1
PS ⁄ 2 1

GALLERIA XT 3Gの底面最後に底面です。
ここにも、中央に大きめの吸気口が設けられています。
四隅の足はゴム製なので、駆動中の振動もしっかり吸収してくれますよ。
 

■「GALLERIA XT 3G」の内部

GALLERIA XT 3Gの内部(左パネル開放時)今度は「GALLERIA XT 3G」の内部を見ていきましょう!
左側面のパネルを開けると、内部の全容が確認できます。
大きめのATXケースなので、ケース内は比較的スペースに余裕があるように感じられますね。

GALLERIA XT 3Gの内部(右パネル開放時)こちらは右側面のパネルを外した時の様子。
右側面からは内部の様子はほとんど見えません。

GALLERIA XT 3GのCPUクーラー マザーボードの上部中央に設置されているのは、CPUを冷却するためのCPUクーラーです。
「GALLERIA XT 3G」に搭載されるのは、DEEPCOOL(ディープクール)製の標準のクーラーですね。
CPUから発生した熱はヒートシンクという銀色の金属製の板に伝導し、そこにファンの風が当たることで冷却される仕組みになっています。
GALLERIA XT 3GのCPUクーラーの選択肢もし予算に余裕がある場合は、「CPUファン」のカスタマイズ項目を「静音パックまんぞくコース」のいずれかにアップグレードさせることをオススメします!
水冷パック(CPUを液体で冷却する方式)は少々扱いが難しいので、PCのメンテナンスに自信がある方以外は選択しない方が無難です…。GALLERIA XT 3GのCPUグリスの選択肢また、CPUクーラーをアップグレードさせるなら、「CPUグリス(CPUからCPUクーラーへ熱を伝えてくれるもの)」も一緒にアップグレードさせると、さらに冷却効率が高まりますよ。
グリスの変更は2千円もかからないので、気軽にできると思います。

GALLERIA XT 3GのメモリとメモリスロットCPUクーラーの右脇には、メモリスロットが4つあります。
ここに挿し込まれている2枚の緑色の板がメモリです。
スロットはあと2つ空きがあるので、後々増設することも可能ですね。
メモリを外したい時は、メモリスロットの上部のレバーを押すと簡単に取り外すことができます。

GALLERIA XT 3Gのメモリ(Samsung製のM378A5143EB1-CPB)今回搭載されていたメモリは、 Samsung(サムスン) 製の「M378A5143EB1-CPB」という型番のメモリでした。
時期によっては違う製品になる場合もありますので、ご注意ください。
スペックの詳細は下記の通りです。

容量 8GB(4GB×2枚)
電圧 1.2V
メモリ規格 DDR4 SDRAM
モジュール規格 PC4-17000
チップ規格 DDR4-2133

GALLERIA XT 3Gのグラフィックカード(NVIDIA GeForce GTX 1060 3G)CPUクーラーの下には、グラフィックカードの「NVIDIA GeForce GTX 1060 3G」があります!
今回搭載されていたのは、Palit(パリット)製の「GeForce GTX 1060 Dual 3GB(NE51060015F9-1061D)」という製品です。
スペックの詳細は下記の通りですよ。

メモリ容量 3G
メモリバス幅 192bit
メモリ種類 GDDR5
コアクロック / メモリクロック 1506MHz / 8000MHz
接続 PCI-E 3.0 x 16
モニタ出力 Dual-link DVI-D×1 / HDMI×1 / DisplayPort×3
消費電力 120W
冷却 ファン

NVIDIA GeForceR GTX 1060 Dual 3G 「GeForceR GTX 1060 Dual 3GB」 をPCから取り出しました!
同シリーズの「GeForce GTX 1060 Dual 6GB」とは、全く見た目は変わりません。

NVIDIA GeForceR GTX 1060 Dual 3Gの冷却ファン 2つある冷却ファンの直径は9cm。
ファンの奥に見えるヒートシンク(銀色の板状のもの)に冷風を当てることで、グラフィックカードは冷却されます。
二連ファン設計によって冷却性能が約2倍になっているらしく、効率的に放熱できるとのことですよ。

NVIDIA GeForce GTX 1060 Dual 3Gの側面(マザーボードに挿す面) 「GeForceR GTX 1060 Dual 3GB」の側面(マザーボードに接する面)です。
側面はカバーで覆われているため、ほとんど中の様子は見えません。
上部の黄色っぽい部分がPCI-E 3.0 x16で、ここをマザーボードのスロットに差し込みます。

NVIDIA GeForce GTX 1060 Dual 3Gの側面(補助電源ポートがある面) 反対側の側面はこんな感じ。こちらもカバーで覆われているので、中は見えませんね。
右上に補助電源を差し込むポート(6ピン×1)があります。

NVIDIA GeForce GTX 1060 Dual 3Gの裏面 裏面はご覧の通り、基盤がむき出しの状態になっています。
グラフィックカードの詳細は以上です。

GALLERIA XT 3Gのマザーボード(ASRock製H170 Pro4S)「GALLERIA XT 3G」のマザーボードは、ASRock(アスロック)製の「H170 Pro4S」でした。
これも時期によって違う製品に変更される可能性がありますので、あくまで参考までに。

GALLERIA XT 3Gの電源(AcBel製のPCA013)電源はAcBel(アクベル)製の「PCA013」という製品で、容量は500Wです。
電源の変換効率が82~85%以上の優良な電源にしか認定されない「80PLUS BRONZE」に認定されている電源なので、電気代の節約にもなりますよ。

総出力(電源容量) 500W
認証 80PLUS BRONZE
対応規格 ATX

GALLERIA XT 3Gのベイ今度はケースの右側にあるベイを見ていきましょう。
ベイの種類と数は下記の通りです。

5インチベイ 5(内1つは3.5インチオープンベイと兼用)
2.5/3.5インチシャドウベイ 5

GALLERIA XT 3Gの5インチベイ 上半分は5インチベイのスペースになっています。
1つはすでにDVDスーパーマルチドライブで埋まっているので、空きは4つですね。

GALLERIA XT 3Gの5インチベイのマウンター5インチベイの下2段にはマウンターが入っていて、3.5インチベイや2.5インチベイとしても使用することが可能です。
実際にHDDとSSDを取り付けてみると、こんな感じになりますよ。

GALLERIA XT 3Gの2.5/3.5インチシャドウベイ 下半分は2.5インチと3.5インチ兼用のシャドウベイになっています。
HDDとSSDが1台ずつ設置されているので、残りのベイは3つですね。

GALLERIA XT 3GのHDD(Seagate製のST2000DM006)今回搭載されていたHDDは、Seagate(シーゲート)製の「ST2000DM006」という製品です。
スペックの詳細は下記の通りです。

容量 2TB
規格 SATA3
転送速度 6Gb/s
回転数 7200rpm
キャッシュ 64MB

GALLERIA XT 3GのSSD(Crucial製 のCT275MX300SSD1)こちらはSSDです。
今回搭載されていたのはCrucial(クルーシャル)製 の「CT275MX300SSD1」という製品でした。
スペックは下記の通りですよ。

容量 275GB
フォームファクタ 2.5インチ
インターフェース Serial ATA 6.0Gb/s
読込速度 530MB/s
書込速度 500MB/s


■「GALLERIA XT 3G」の付属品

「GALLERIA ZG」に付属してくるキーボードとマウスドスパラのGALLERIAシリーズに付属してくる、ゲーミングキーボードとゲーミングマウスです。
無料の付属品ながらも便利な機能が充実している品なので、他のBTOメーカーでゲーミングPCを購入するよりもお得感が増します!
このキーボードとマウスについての詳細は、下記の記事をご覧ください。

>> GALLERIA Gaming keyboardがアツい!!

>> 標準付属のGALLERIA レーザーマウスがスゴイ!

この他には、PCの構成表や取扱説明書、ドライバCD、予備のネジなどが同梱されていました。
 

■「GALLERIA XT 3G」のパフォーマンス・ベンチマーク測定結果

★Intel Core i7-6700 の情報

CPU-Zで測定したIntel Core i7-6700の情報

★NVIDIA GeForce GTX1060 3GB の情報

GPU-Zで測定したNVIDIA GeForce GTX 1060 3Gの情報

★SSD 275GB(Crucial CT275MX300SSD1)のベンチマーク結果

CrystalDiscMarkで測定したSSD 275GB(Crucial CT275MX300SSD1)のベンチマーク結果

★HDD 2TB(Seagate ST2000DM006)のベンチマーク結果

CrystalDiscMarkで測定したHDD 2TB(Seagate ST2000DM006)のベンチマーク結果

★オンラインゲーム ベンチマーク結果

「GALLERIA XT 3G」でオンラインゲームのベンチマークを測定し、表にまとめました。
また、「GTX 1060 6GB」を搭載したほぼ同スペックのPC「GALLERIA XT」のベンチマーク結果も一緒にまとめ、スコアの比較ができるようにしました。
※測定はフルHD(1920×1080)で測定しています。

ゲーム 設定 GALLERIA XT 3G
(GTX 1060 3GB)
GALLERIA XT
(
GTX 1060 6GB)
スコア 評価 スコア 評価
ファイナルファンタジーXIV 蒼天のイシュガルド(Direct11) 標準品質 19240 非常に快適 19174 非常に快適
高品質 13489 非常に快適 13952 非常に快適
最高品質 11759 非常に快適 13026 非常に快適
ドラゴンクエストX 低品質 20398 すごく快適 20348 すごく快適
標準品質 19477 すごく快適 19455 すごく快適
最高品質 19360 すごく快適 19438 すごく快適
ファンタシースター オンライン2 描画3 59186 快適 48916 快適
描画6 36579 快適 33364 快適
ドラゴンズドグマ オンライン 低品質 11425 とても快適 11354 とても快適
標準品質 11417 とても快適 11091 とても快適
最高品質 11023 とても快適 10868 とても快適
バイオハザード6 16726 S 17812 S
モンスターハンターフロンティアG(第3弾) 23689 25453

描画の設定を1番負荷のかかる最高品質にすると、「GTX 1060 3GB」は「GTX 1060 6GB」の約9割程度にスコアが落ちてしまうようですが、比較的負荷の軽い低品質~標準品質の設定であれば、両者ともほぼ変わらないスコアになりました!
「GTX 1060 3GB」のスコア自体は優秀ですので、快適にオンラインゲームを楽しむことができるでしょう。

★3DMARK ベンチマーク結果

「GALLERIA XT 3G」を3DMARKというベンチマークソフトで測定し、表にまとめました。
また、先ほどと同様に、「GTX 1060 6GB」を搭載した「GALLERIA XT」のスコアと比較できるようにまとめました。

テスト GALLERIA XT 3G
(GTX 1060 3GB)
GALLERIA XT
(
GTX 1060 6GB)
スコア スコア
Time Spy 3935 4096
Fire Strike 10527 10886
Sky Diver 27556 28158
Cloud Gate 28363 27722

こちらも「GTX 1060 3GB」は「GTX1060 6GB」と比べると、スコアは約9割になるという結果が出ました。
 

■まとめ

今回のレビューで、「GeForce GTX 1060 3GB」は「GeForce GTX 1060 6GB」の約9割(描画の設定によってはほぼ変わらない)程度の性能を発揮することがわかりました。

「GeForce GTX 1060 6GB」を搭載している上位モデル「GALLERIA XT」との差額は5,400円なので、性能の差と金額の差を見てお得だと感じられるなら、「GALLERIA XT 3G」を購入してもいいと思いますよ。
ただ、「もうちょっと頑張れば上位モデル買えちゃうじゃん~」と感じる方も少なくないのでは?と、私個人は思いましたね。

また、最新の第7世代CPU「Core i7-7700」を搭載した新モデル『GALLERIA XJ』が最近登場したので、「GALLERIA XT 3G」の購入を検討している方はそちらのモデルもチェックしてみるといいかもしれません!

GALLERIA XJ
GALLERIA XJ139,980 円(+税)
OS Windows10 Home
CPU Core i7-7700
メモリ 8GB PC4-19200
ストレージ 250GB SSD + 2TB HDD
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX1060 3GB

詳細をチェックする!

以上、「GALLERIA XT 3G」のレビューでした!

 



ドスパラPC 売れ筋&人気ランキング


-----------------------------------------------
1位:GALLERIA XF:★★★★★
-----------------------------------------------
GALLERIA XV

-----------------------------------------------
2位:GALLERIA XV:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA XV

-----------------------------------------------
3位:GALLERIA ZG i7-9700K:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA ZZ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota

ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota新宿で働くWEBプロデューサー

投稿者プロフィール

ドスパラ評判購入ナビは、ドスパラPCをこよなく愛するmasagorotaが運営する個人サイトです。新宿でWEBプロデューサーとして働きながら、ドスパラ評判購入ナビを運営しておりますので、少々筆が遅いところもありますが、出来うる限り更新していきますので、応援をよろしくお願い致します!ドスパラ評判購入ナビでは、公平な情報を掲載してきます。ドスパラを愛するがゆえの行動ですね。ドスパラ評判購入ナビに是非参加したいという方がいらっしゃいましたら、ページ右上のお問い合わせからご連絡下さい。色々な方とドスパラ評判購入ナビを運営していけたらと考えております。ドスパラ評判購入ナビを今後共よろしくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ドスパラ購入を検討している方へ

ドスパラ評判購入ナビでは、納得してPCを購入したい方を応援しています。PCのカスタマイズに必要な基礎知識については「カスタマイズ攻略法」をご覧下さい。
ドスパラの製品一覧情報を見たい方は、「ドスパラ製品情報」をご確認下さい。

また、目的に合わせたマシンとカスタマイズ例を「目的別おすすめセット」のコーナーでご案内しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ドスパラ評判購入ナビでは、良質な内容を掲載することを目標としております。量より質(内容)というポリシーでやっております。多少、筆が遅いところもありますが、末永く見守って下さい。

皆様のご意見・ご要望を募集しております。ページ上部にある「お問い合わせ」からぜひ、ご連絡下さい。
ページ上部へ戻る