「GALLERIA ZT 8700」レビュー!! 人気No.2のGTX1060 6GB搭載PC!!

※2018年3月21日レビュー

▼GALLERIA ZT 8700 のスペック情報
▼GALLERIA ZT 8700 の外観
▼GALLERIA ZT 8700 の内部
▼GALLERIA ZT 8700 の付属品
▼GALLERIA ZT 8700 のパフォーマンス・ベンチマーク測定結果
▼まとめ

今回は、現在(2018年3月21日時点)で売れ筋No.2のゲーミングデスクトップPC「GALLERIA ZT 8700」のレビューです!

最新の第8世代(Coffee Lake-S)のCPUを搭載し、グラフィックカードにはGTX 1060 6GBを搭載した高スペックゲーミングPCです!

まずはスペックの詳細からご紹介します!
 

GALLERIA ZT 8700 スペック情報

GALLERIA ZT 8700
GALLERIA XK
OS Windows10 Home 64bit のインストール
CPU インテル Core i7-8700 プロセッサー
(6コア/HT対応/定格3.20GHz/TB時最大4.60GHz/L3キャッシュ12MB)
CPUファン 静音パックまんぞくコース
(高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)
CPUグリス ノーマルグリス
マザーボード インテル Z370 チップセット ATXマザーボード
メモリ 8GB PC4-21300
(DDR4 SDRAM, 8GBx1、最大64GB)
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX1060 6GB(PCI Express3.0)
SSD 240GB
HDD 1TB
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
電源 DELTA 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE / GPS-500EB D)
サイズ 207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

※その他の構成の詳細はこちらをご参照下さい。

小計(税込) ¥147,938
梱包送料(税込) ¥2,160
保険料(税込) ¥0
合計(税込) ¥150,098

他のBTOメーカーの同等のスペックのPCと比べてみると、金額は2,000〜6,000円ほどドスパラの方が安く購入できるようですね!
GTX10番台のグラボを搭載したゲーミングPCも、出始めの頃と比べるとだいぶお手頃な金額になってきたので、購入を見送ってきた方もそろそろ頃合いかもしれませんね!
他のBTOメーカーはメモリがまだ「PC4-19200」を主力にしているのに対して、ドスパラではその上の性能を行く「PC4-21300」を当たり前のように採用しているところが好印象です。
無理に構成変更をしなくても、このままのスペックで充分オンラインゲームを楽しめるPCだと思います!

GALLERIA ZT 8700 の外観

GALLERIA ZT 8700の外観こちらが「GALLERIA ZT 8700」です。
筐体にはお馴染の「ガレリア専用KTケース ブラック」というATXケースが採用されていて、黒一色のシンプルなデザイン。
このケースは冷却性能剛性拡張性にこだわって開発されたゲーミングPC用のケースなので、一般的なATXケースよりも一回りほど大きい作りになっています。

GALLERIA ZT 8700の前面「GALLERIA ZT 8700」の前面(フロント)部分です。
上半分は光学ドライブなどを搭載するための5インチベイが5つ用意されていて、1番下の5インチベイだけが3.5インチオープンベイと兼用できるようになっています。

GALLERIA ZT 8700のDVDスーパーマルチドライブ今回搭載されていたDVDスーパーマルチドライブは、HLDS製の「GH24NSD1」という製品のバルク品(業者向けに簡易包装で販売されるパーツのこと。性能に差異はない)です。
スペックは下記の通りですよ。

書き込み DVD±R ×24/ DVD±R DL ×8/ DVD-RW ×6/ DVD+RW ×8/ DVD-RAM ×5/ CD-R ×48/ CD-RW ×24
読み出し DVD-ROM ×12/ DVD-ROM DL ×12/ DVD±R ×16/ DVD±R DL ×12/ DVD±RW ×13/ DVD-RAM ×5/ CD-ROM ×48/ CD-R ×48/ CD-RW ×40

GALLERIA ZT 8700の前面端子前面端子はこんな感じ。
SDカードとmicroSDカードを直接読み込めるカードリーダーが標準搭載されているので、これが何かと便利です…。(管理人はよくSDカードを使用するので…。)

USB 3.0 2
カードリーダー SD/microSDカードリーダー
サウンド マイク入力 x1, ヘッドフォン出力 x1 (ステレオミニプラグ)

GALLERIA ZT 8700の右側面こちらは右側面です。右上に小さな吸気口が設けられています。
この吸気口からケース内部に冷たい空気を取り込み、マザーボードを直接冷却してくれる役割があります。
マザーボードが低温度に保たれることで、PCの動作が安定したりパーツの故障を予防することができるんです。

GALLERIA ZT 8700の左側面反対の左側面にも、このように大きな吸気口が設けられています。
この吸気口には最大2基のファンを設置することが可能(有料オプション)で、設置するとケース内のエアフローの効率をアップさせてくれたり、CPUやグラフィックカードを直接冷却することができるようになります。
PCの発熱が気になる方は増設を検討されてもいいかもしれませんが、今回の構成なら無くても充分だと思います!

GALLERIA ZT 8700の上面今度は上面です。
ここには排気口が設けられていて、CPUや電源、グラフィックカードなどの発熱によって温められたケース内の空気が外へ逃げられるようにしています。
今回は付属していませんが、「GALLERIA ZT 8700」よりももっと高スペックなPCになってくると、この排気口に排熱を促してくれるファンが標準で1基搭載されるようになります。

GALLERIA ZT 8700の背面背面です。
右上には排気口が設けられていて、12cmの静音ファンが取り付けられています。

GALLERIA ZT 8700の背面端子背面端子はの詳細は下記の通りです。USB 3.0が充実しているのが非常に助かります!

USB 3.0 6
映像出力 DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x3
サウンド マイク入力 x1, ライン入力 x1, ライン出力 x1(ステレオミニプラグ)
LAN 1
PS ⁄ 2 1

GALLERIA ZT 8700の底面底面にも中央に吸気口が設けられています。
四隅の足はゴム製なので、駆動中の振動もしっかり吸収してくれます。これなら机の上に設置しても腕にPCの振動が伝わってくる…なんてことにはなりません!
 

GALLERIA ZT 8700 の内部

GALLERIA ZT 8700の内部今度は「GALLERIA ZT 8700」の内部を見ていきます!
左側面のパネルを開けると、搭載パーツの全容が確認できます。
KTケースは大きめの作りになっているので、ハイスペックな構成のPCながらも、エアフローに必要なスペースが充分確保できています。
配線もとてもキレイです!

GALLERIA ZT 8700のCPUファンこちらの中央にあるのが、CPUを冷却するためのCPUクーラーです。
今回搭載されているのは、通常のCPUクーラーよりも冷却性能と静音性が優れている「静音パックまんぞくコース」という高性能なCPUクーラーです!
DEEPCOOL(ディープクール)製の「GAMMAXX 400」という型番の製品が採用されています。

ドスパラの標準クーラー 静音パックまんぞくコース
ドスパラの標準搭載クーラー(ノーマルCPUファン) 静音パックまんぞくコース

通常、「静音パックまんぞくコース」は有料オプションなのですが、「GALLERIA ZT 8700」のようなハイスペックPCの場合には標準で搭載されていることが多いです。標準クーラーと静音パックまんぞくコースでは、ファンもヒートシンクも大きさが全然違います!
※ドスパラのPCに搭載される標準クーラーは、冷却性能が必要最低限である『リテールクーラー』よりも性能が高いものを採用しています。そのため、ハイスペックモデルのPCでない場合は、標準クーラーのままでも冷却性能は充分です。

GALLERIA ZT 8700のメモリCPUクーラーの右横にはメモリスロットが4つあり、メモリが1枚挿さっています。
あと3つスロットに空きがあるので、後々増設することも可能です。

メモリ(Crucial製 CT8G4DFS8266)今回搭載されていたメモリは、 Crucial(クルーシャル)製の「CT8G4DFS8266」という型番のメモリでした。
スペックの詳細は下記の通りです。

容量 8GB×1枚
電圧 1.2V
メモリ規格 DDR4 SDRAM
モジュール規格 PC4-21300
チップ規格 DDR4-2666
インターフェイス DIMM

GALLERIA ZT 8700のグラフィックカードCPUクーラーの下には、グラフィックカードの「NVIDIA GeForce GTX1060 6GB」があります。

グラフィックカード(Zotac製 ZT-P10600D-10B)今回搭載されていたのは、 ZOTAC(ゾタック)製の「ZT-P10600D-10B」という型番の製品でした。
ドスパラのグラフィックカードというとPalit(パリット)のイメージが強かったので、それ以外のメーカーのグラボが搭載されててちょっとびっくり。
スペックの詳細は下記の通りですよ。

CUDAコア 1280
メモリ容量 6G
メモリバス幅 192bit
メモリ種類 GDDR5
コアクロック / メモリクロック 1506MHz / 8008MHz
接続 PCI-E 3.0 x 16
モニタ出力 DVI x1, HDMI x1, DisplayPort x3
補助電源 6-pin x 1
消費電力 120W
冷却 ファン

GALLERIA ZT 8700のマザーボードマザーボードは、ASRock(アスロック)製の「Z370 Pro4」という製品が使用されていました。
最新の第8世代CPUに対応しているマザーボードです。

GALLERIA ZT 8700の電源電源はDELTA製の「GPS-500EB D」という製品で、容量は500Wです。
電源の変換効率が82~85%の高性能な電源にしか認定されない「80PLUS BRONZE」に認定されている電源なので、電気代の節約にもなります。

総出力(電源容量) 800W
認証 80PLUS BRONZE
対応規格 ATX
ファン 12cm

GALLERIA ZT 8700のストレージベイこちらのストレージ用のベイ(2.5インチと3.5インチ兼用)には、HDDとSSDが1台ずつ設置されています。
残りのベイは3つですので、のちのちストレージを増設することも可能です。

HDD(東芝製 DT01ACA100)今回搭載されていたHDDは、TOSHIBA(東芝)製の「DT01ACA100」という製品でした。
スペックの詳細は下記の通りです。

容量 1TB
規格 SATA3
転送速度 6Gb/s
回転数 7200rpm
キャッシュ 32MB

SSD(Palit製 UVS-SSD240)こちらはSSDです。
今回搭載されていたのはPalit(パリット)製 の「UVS-SSD240」という製品でした。
スペックは下記の通りです。

容量 240GB
フォームファクタ 2.5インチ
インターフェース Serial ATA 6.0Gb/s
読込速度 560MB/s
書込速度 470MB/s

GALLERIA ZT 8700 の付属品

GALLERIA Gaming keyboardとGALLERIA Laser MouseドスパラのGALLERIAシリーズに付属してくる、ゲーミングキーボードとゲーミングマウスです。
無料ながらも機能が充実している製品なので、キーボードやマウスに強いこだわりがなければこれで十二分に事足りてしまいます。
機能の詳細は下記の記事をご覧ください。

>> GALLERIA Gaming keyboardがアツい!!
>> 標準付属のGALLERIA レーザーマウスがスゴイ!

この他には、PCの構成表や取扱説明書、ドライバCD、予備のネジなどが同梱されていました。
 

GALLERIA ZT 8700 のパフォーマンス・ベンチマーク測定結果

 Intel Core i7-8700 の情報

Intel Core i7-8700の情報

 NVIDIA NVIDIA GeForce GTX1060 6GB の情報

NVIDIA NVIDIA GeForce GTX1060 6GBの情報

 SSD 240GB(Palit製 UVS-SSD240)のベンチマーク結果

SSD 240GB(Palit製 UVS-SSD240)のベンチマーク結果

 HDD 1TB(TOSHIBA製 DT01ACA100)のベンチマーク結果

HDD 1TB(TOSHIBA製 DT01ACA100)のベンチマーク結果

 オンラインゲーム ベンチマーク結果

「GALLERIA ZT 8700」でオンラインゲームのベンチマークを測定しました。
※測定はフルHD(1920×1080)で測定しています。

ゲーム 設定 GALLERIA ZT 8700
ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター 標準品質 18108
高品質 13433
最高品質 11879
ドラゴンクエストX 低品質 23173
標準品質 22198
最高品質 21954
ファンタシースター オンライン2 描画3 118639
描画6 51823
ドラゴンズドグマ オンライン 低品質 14545
標準品質 14567
最高品質 14058
モンスターハンターフロンティアG(第3弾) 26947

>>ベンチマークテストのスコアの目安はこちらの記事を参考にしてください。

 3DMARK ベンチマーク結果

「GALLERIA ZT 8700」を3DMARKというベンチマークソフトで測定し、表にまとめました。

テスト GALLERIA XT
Core i7-7700K / GTX 1080Ti
Time Spy 4306
Fire Strike 11432
Sky Diver 31922
Cloud Gate 36574
Ice Storm Extreme 177692
Ice Storm 191638

まとめ

ベンチマークテストでも充分高いパフォーマンスを発揮してくれた「GALLERIA ZT 8700」。

このままの構成でも、オンラインゲームを十二分に楽しむことができて、かつお手頃な価格の優秀なゲーミングPCだと思います。

性能と価格のバランスが取れているので、人気No.2というのも納得のモデルですね。

採用グラフィックカードが「GTX 1060 3GB」じゃなくて、「GTX 1060 6GB」なのも高ポイントです。
3GBと6GBでは、ベンチマークのスコアに大きな差が生まれるので…。

GTX10シリーズ搭載のゲーミングPCもだいぶ安くなってきましたし、なかなか購入に至らなかったという方は、そろそろ手の出しどころかもしれません!

以上、「GALLERIA ZT 8700」のレビューでした!



ドスパラPC 売れ筋&人気ランキング


-----------------------------------------------
1位:GALLERIA XV:★★★★★
-----------------------------------------------
GALLERIA XV

-----------------------------------------------
2位:GALLERIA XT:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA XT

-----------------------------------------------
3位:GALLERIA ZZ:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA ZZ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota

ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota新宿で働くWEBプロデューサー

投稿者プロフィール

ドスパラ評判購入ナビは、ドスパラPCをこよなく愛するmasagorotaが運営する個人サイトです。新宿でWEBプロデューサーとして働きながら、ドスパラ評判購入ナビを運営しておりますので、少々筆が遅いところもありますが、出来うる限り更新していきますので、応援をよろしくお願い致します!ドスパラ評判購入ナビでは、公平な情報を掲載してきます。ドスパラを愛するがゆえの行動ですね。ドスパラ評判購入ナビに是非参加したいという方がいらっしゃいましたら、ページ右上のお問い合わせからご連絡下さい。色々な方とドスパラ評判購入ナビを運営していけたらと考えております。ドスパラ評判購入ナビを今後共よろしくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ドスパラ購入を検討している方へ

ドスパラ評判購入ナビでは、納得してPCを購入したい方を応援しています。PCのカスタマイズに必要な基礎知識については「カスタマイズ攻略法」をご覧下さい。
ドスパラの製品一覧情報を見たい方は、「ドスパラ製品情報」をご確認下さい。

また、目的に合わせたマシンとカスタマイズ例を「目的別おすすめセット」のコーナーでご案内しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ドスパラ評判購入ナビでは、良質な内容を掲載することを目標としております。量より質(内容)というポリシーでやっております。多少、筆が遅いところもありますが、末永く見守って下さい。

皆様のご意見・ご要望を募集しております。ページ上部にある「お問い合わせ」からぜひ、ご連絡下さい。

売れ筋PCランキング

メタボ管理人オススメ

ページ上部へ戻る