「GALLERIA XT」レビュー!! ファイナルファンタジーXIV推奨ゲーミングPC

※2016年1月13日レビュー

▼GALLERIA XT のスペック情報
▼GALLERIA XT の外観
▼GALLERIA XT の内部
▼GALLERIA XT の付属品
▼GALLERIA XT のパフォーマンス・ベンチマーク測定結果
▼まとめ

あけましておめでとうございます!

みなさんは年末年始、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は実家に帰省していた訳なんですが、甥っ子がなんと「ドスパラのゲーミングPCを購入した」という情報を聞きつけ、迷惑がましくも見せてもらってきました!

主に、オンラインゲームの「ファイナルファンタジーXIV」を友達と一緒にプレイするために購入したのだとか。

購入する前に何度か相談を受けていた訳なんですが、私も甥っ子も納得のマシーンが届いたので、早速レビューしていきますよ!
 

■「GALLERIA XT」スペック情報

GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン XT
GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン XT
OS Windows10 Home 64bit のインストール
CPU インテル Core i7-6700
(クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
CPUファン 静音パックまんぞくコース忍者
(大型高性能クーラー忍者4で更に満足度アップ)
CPUグリス 高熱伝導率 ナノダイヤモンドグリス OC7
(20nmの超微細 人工ナノダイヤモンドパウダー含有グリス)
マザーボード インテル H170 チップセット ATXマザーボード
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュアルチャネル)
SSD 250GB SSD (Crucial 製)
HDD 【WD Redシリーズ】 2TB HDD (W.D WD20EFRX)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX960 2GB
電源 500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
サイズ 207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mm

※その他の構成の詳細はこちらのPDFをご参照下さい。

上記のスペックは「GALLERIA XF」の標準モデルに、カスタマイズ変更を加えています。
変更点は下記の通りですよ。

  • CPUファン:ノーマルCPUファン → 静音パックまんぞくコース忍者 (大型高性能クーラー忍者4で更に満足度アップ)
  • CPUグリス:ノーマルグリス → 高熱伝導率 ナノダイヤモンドグリス OC7(20nmの超微細 人工ナノダイヤモンドパウダー含有グリス)
  • SSD:【無料プレゼント中】120GB SSD → 【カスタマイズ特価中】250GB SSD (Crucial 製)
  • HDD:【SATA3】 2TB HDD (SATA6Gb/s対応) → [納期14日程度]【WD Redシリーズ】 2TB HDD (W.D WD20EFRX)
  • グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX960 2GB → 【高クロック&静音】NVIDIA GeForce GTX960 2GB JetStream

さてさて、気になる金額は下記の通りです!

小計(税込) ¥167,852
梱包送料(税込) ¥2,160
保険料(税込) ¥0
合計(税込) ¥170,012

最初、予算は15万円以内で考えていたらしいのですが、各パーツに妥協をしたくなかったということから2万円ほどオーバーしていまいました。。。
また、納期ですが、WD(ウエスタン・デジタル)製のRedシリーズのHDDにこだわったため2週間ほどかかりましたよ。
 

■「GALLERIA XT」の外観

GALLERIA XTの外観GALLERIA XTはフルタワーケースです。
サイズは207(幅)x520.7(奥行き)x450.2(高さ)mmで、甥っ子くんは初めて見た時、想像以上に大きくてびっくりしたみたいですね。
黒のシンプルなボディーがカッコイイです。

GALLERIA XTの正面(フロント)部分正面です。
ケース上部にある光学ドライブは、DVDスーパーマルチドライブです。

GALLERIA XTの前面下部にある吸気口下部は網状になっていて、裏に12cmのケースファンが付いています。ここから外の冷たい空気を取り入れます。

GALLERIA XTの前面端子前面端子はこんな感じです。

USB3.0 2
カードリーダー SDカードリーダー×1、microSDカードリーダー×1
サウンド マイク入力 x1, ヘッドフォン出力 x1 (ステレオミニプラグ)

ガレリア専用ケースにはUSB3.0が標準搭載されているのでうれしいですよね。
しかし、ガレリア以外のデジノスオリジナルケースはまだUSB2.0が主流のようなので、そちらもそうなってくれるとうれしいんですが…。
※現在はUSB3.0対応になっております。
ちなみに、1番右の大きなボタンが電源ボタンになりますよ。

GALLERIA XTの右側面ケースの右側面です。
右上部には吸気口が設けられていて、ここからも外の冷たい空気を取り込むことができます。
また、この吸気口の位置がちょうどマザーボードの横にあるので、直接マザーボードを冷却するという効果も…!

GALLERIA XTの左側面ケースの左側面です。こちらにも大きな吸気口があります。
この吸気口にはカスタマイズ変更でサイドケースファンを設置することが可能ですが、今回は設置していません。
超ハイエンドPCでない限り、ケースファンの増設はあまり必要ないですよ。

GALLERIA XTの上面上面はこんなかんじ。
ここには大きな排気口があって、右側には標準搭載のケースファンがついています。
これによってケース内にこもった熱い空気をどんどん排出できるようになっているんですね。

GALLERIA XTの背面こちらは背面です。
上部右側の排気口にはリアケースファンがついていて、ここからもケース内の熱い空気を排出できるようになっています。

GALLERIA XTの背面端子背面の端子はこうなっています。詳しくは下記の通りですよ。

USB 2.0 2
USB 3.0 3 (Type A x2+ Type C x1)
映像出力 DVI x1, HDMI x1, miniDisplayPort x2
サウンド マイク入力 x1, ライン入力 x1, ライン出力 x1(ステレオミニプラグ)
LAN 1
PS ⁄ 2 キーボード x1, マウス x1

GALLERIA XTの底面底面です。
ここにも吸気口があって、ケースファンを増設することも可能です。
このケースは至る所に吸気口や排気口があるので、ケース内に熱がこもってしまう心配はなさそうですね。

GALLERIA XTの底面四隅のゴム足足にはシリコンゴムが使用されているので、パソコンから出る振動を抑えてくれます。
また、設置場所の小さな凹凸も吸収してくれるので、グラつくことなく設置できますよ。
(写真汚くてすみません…)
 

■「GALLERIA XT」の内部

GALLERIA XTの内部ケース内部の様子です。
ドスパラのPCは相変わらず配線がきれいですねぇ…。
ケース自体もよくエアフローを考えられている構造になっています。
電源は下に配置するタイプですね。

GALLERIA XTのCPUクーラー(静音パックまんぞくコース忍者)さて、CPUファンがこちら。とても大きいですよねぇ。
これはドスパラで選択できる空冷式のものでは1番冷却性能のいいものでして、「静音パックまんぞくコース忍者」と名付けられています。
ヒートシンクの真ん中に手裏剣のような模様があってカッコイイですよね…!
“忍者”という名前に命名されたのもうなずけます。

GALLERIA XTのグラフィックカード(GeForce GTX960 2GB JetStream)グラフィックカードはNVIDIAの「GeForce GTX960 2GB」から「GeForce GTX960 2GB JetStream」にグレードアップしましたよ。

GALLERIA XTのグラフィックカード(GeForce GTX960 2GB JetStream)を下から見た様子グラフィックカードを下から見るとこんな感じ。2つのファンが付いているのがわかりますね。
JetStreamにグレードアップすると、GPUが60度以下になる低負荷時にはこの2つの冷却ファンが自動で停止し、ファンが回転することによって生じる騒音を出さないようにしてくれる、という性能が搭載されるんです。

GALLERIA XTの残りの拡張スロットグラフィックカードの下部にある、残りの拡張スロットです。

GALLERIA XTのメモリ(4GB×2枚)CPUファンが大きくてちょっと見づらいですが、奥にある緑色の板2枚がメモリです。
オンラインゲームが主な用途であれば、8GBで十分ですね。

容量 8GB(4GB×2枚)
電圧 1.2V
メモリ規格 DDR4 SDRAM
モジュール規格 PC4-17000
チップ規格 DDR4-2133

GALLERIA XTの電源(AcBel製の500W)電源はAcBel製の500W静音電源です。
80PLUS BRONZEに認定されているので、省エネにも貢献してくれそう。
電源は上部よりも下部に配置されている方が、排熱の効率がよくなります。
また、パソコン本体の重心も下にくるので、パソコン自体が安定するというメリットもあります。

GALLERIA XTの5インチベイに搭載されているDVDスーパーマルチドライブ5インチベイの1番上にはDVDスーパーマルチドライブが収まってます。

GALLERIA XTの3.5シャドウベイに設置されているHDD(WDのRedシリーズ2TB)こちらは3.5シャドウベイに設置されているHDDです。
納品までに2週間もかかった原因の張本人でもありますね。(笑)
WDのRedシリーズは耐久性に優れ、省電力でもあるため、24時間PCをつけっぱなしにするタイプの方にはもってこいなHDDだと思います!

容量 2TB
規格 SATA3
転送速度 6Gb/s
回転数 IntelliPower
(消費電力の削減のため、アクセス状況により5400rpm~7200rpmの間で回転数を変化させる設計のこと)

GALLERIA XTの3.5シャドウベイに設置されているSSD(Crucial製の250GB)同じく3.5シャドウベイに設置されているSSDです。
Crucial(クルーシャル)製の250GBですよ。OSやアプリケーションはこちらに持ってきます。

容量 250GB
インターフェース Serial ATA 6Gb/s
読込速度 535 MB/s
書込速度 370 MB/s

 

■「GALLERIA XT」の付属品

GALLERIA レーザーマウスまずはマウス。
GALLERIAを購入すると標準で付属してくるゲーミングマウスですね。
ホイールの下の銀色のボタンを押すことで、マウスの解像度を800dpi(無発光)→1600dpi(赤色発光)→2400dpi(青色発光)の3段階に変更することができます。

GALLERIA レーザーマウスの解像度は3段階変更可能(800dpi/1600dpi/2400dpi)解像度が高くなればなるほどポインタが速く動く(マウスの動作が小さくても、ポインタが大きく動く)ようになります。
また、左右の側面に付いているボタンには、自分の好きな操作を自由に割り当てることができますよ!
割り当てのやり方はこちらをご覧ください。

GALLERIA Gaming Keyboard次にキーボード。
以前、GALLERIAの標準付属のキーボードは普通の日本語キーボードだったのですが、2015年10月16日からオリジナルのゲーミングキーボードに変更されました。
詳細スペックは下記の通りです!

GALLERIA Gaming Keyboard
GALLERIA Gaming Keyboard
インターフェース PS/2またはUSB
キー入力方式 メンブレン
押下圧 50g ±10g
キーストローク 4.0mm ±0.3mm
本体サイズ 約441mm(幅)×136mm(奥行)×27.5mm(高さ)
※突起部を含まない
本体重量 730g(スチールプレート含む)

さて、こちらのキーボード、特筆すべき特徴が4つもあるんです!

特徴その①:複数のキーの同時入力に対応!

GALLERIA Gaming keyboardのキー配列ゲームのプレイでよく使用される上図の赤枠で囲まれたキーが、複数同時押し対応になっています。
USB接続の場合は赤枠内で最大13キーまで、PS/2接続の場合なら赤枠内のすべてのキー(24キー)が同時押し対応になります!

特徴その②:確実な入力を可能にするプランジャーを搭載!

プランジャーメンブレン式のキーにプランジャーが採用されたことによってグラつきが抑えられ、どの位置からの打ち込みでもストレスなく入力が可能になったのです。
また、摩擦に強い素材を使用しているとのことで、1,000万回以上の打ち込みにも耐えられちゃうんですよ!

特徴その③:3段階のモード変化!

ゲームプレイ中によくミスタッチしてしまいがちなWindowsキーとAppキーですが、これらを無効化することのできる「ゲーミングモード」を搭載。
さらに、PS/2で接続している場合、キーを押し続けた際に入力をリピートする回数を「約50回/秒」または「約120回/秒」に切り替えることができるんです。
シューティングゲームなどで簡単に超高速連射できるってわけですね!

ゲーミングモード キーリピート50 キーリピート120
ゲーミングモード キーリピート50 キーリピート120
USB & PS/2 接続 PS/2 接続の場合のみ
Windowsキーとアプリケーションキーの無効化 ゲーミングモード機能+
キーリピート約50回/秒
ゲーミングモード機能+
キーリピート約120回/秒

特徴その④:白熱したプレーを支える!スチールプレート搭載!

「SSSP(Super Stability Steel Plate)」というスチールプレートを搭載することにより、キーボードが強く押されても、たわんでしまったり、キーボードの位置がズレてしまうことを防いでくれます。
鋼の鉄骨がさまざまな衝撃を受け止めてくれるという訳なんですね。

以上の4つが「GALLERIA Gaming Keyboard」の特徴なのですが、標準付属のキーボードがここまでの性能だなんて贅沢ですよね…!
 

■「GALLERIA XT」のパフォーマンス・ベンチマーク測定結果

★Intel Core i7-6700 の情報

CPU-Zで測定したIntel Core i7-6700の情報

★NVIDIA GeForce GTX960 2GB の情報

GPU-Zで測定したNVIDIA GeForce GTX960 2GBの情報

★SSDのベンチマーク結果

CrystalDiscMarkで測定したSSDの測定結果

★HDDのベンチマーク結果

CrystalDiscMarkで測定したHDDの測定結果

★ドラゴンクエストX ベンチマーク結果

GALLERIA XTのドラゴンクエストXベンチマーク結果

解像度 1280×720
標準品質 最高品質
18862 19477
すごく快適 すごく快適

どちらも「すごく快適」とのこと!これならヌルヌル動いてくれること間違いなしですね!

★ファンタシースターオンライン2 ベンチマーク結果

GALLERIA XTのファンタシースターオンライン2ベンチマーク結果

解像度 1280×720
標準品質 最高品質
98268 95295
快適に動作する 快適に動作する

こちらも「快適に動作する」との結果が!
ベンチマーク中の映像もとってもキレイだったので、心配はなさそうです!
 

■まとめ

「GALLERIA XT」はドスパラのゲーミングPCの中でも、売れ筋No.1の大人気モデルです。

口コミでは騒音が気になるとの話がチラホラと見受けられましたが、CPUファンを 「静音パックまんぞくコース忍者」に変更したおかげか、駆動音が気になることは全くありませんでしたね。

ケースがフルタワーということもあり、予想以上の大きさに戸惑ってしまう方もいるようですが、その分拡張性は十分に確保されています。

ですからHDDやSSDの容量がなくなっても気軽に増設することができますし、パーツを交換しながら長く使用していきたいと考えている人にとってはとても使い勝手のいいパソコンだと言えます。

甥っ子くんに「ファイナルファンタジーXIV」を実際にプレイしているところを見せてもらいましたが、処理が重いと感じる瞬間は一切なく、かなり快適にプレイできているようです。さすが、推奨PCなだけありますね!!

また、甥っ子くんが「友達はみんなPS3やPS4でプレイしている人が多いけど、このパソコンよりもみんな処理が重い」と話していました。

なんでもマップが切り替わったときに、動き出せるようになるまで時間がかかるのだとか。

ストレスのないプレイを望んでいる方にとっては、GALLERIAの推奨PCを購入したほうがいいのかもしれませんね。

以上、「GALLERIA ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン XT」のレビューでした!

 



ドスパラPC 売れ筋&人気ランキング


-----------------------------------------------
1位:GALLERIA XF:★★★★★
-----------------------------------------------
GALLERIA XV

-----------------------------------------------
2位:GALLERIA XV:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA XV

-----------------------------------------------
3位:GALLERIA ZG i7-9700K:★★★★☆
-----------------------------------------------
GALLERIA ZZ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota

ドスパラ評判購入ナビの管理人masagorota新宿で働くWEBプロデューサー

投稿者プロフィール

ドスパラ評判購入ナビは、ドスパラPCをこよなく愛するmasagorotaが運営する個人サイトです。新宿でWEBプロデューサーとして働きながら、ドスパラ評判購入ナビを運営しておりますので、少々筆が遅いところもありますが、出来うる限り更新していきますので、応援をよろしくお願い致します!ドスパラ評判購入ナビでは、公平な情報を掲載してきます。ドスパラを愛するがゆえの行動ですね。ドスパラ評判購入ナビに是非参加したいという方がいらっしゃいましたら、ページ右上のお問い合わせからご連絡下さい。色々な方とドスパラ評判購入ナビを運営していけたらと考えております。ドスパラ評判購入ナビを今後共よろしくお願い致します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ドスパラ購入を検討している方へ

ドスパラ評判購入ナビでは、納得してPCを購入したい方を応援しています。PCのカスタマイズに必要な基礎知識については「カスタマイズ攻略法」をご覧下さい。
ドスパラの製品一覧情報を見たい方は、「ドスパラ製品情報」をご確認下さい。

また、目的に合わせたマシンとカスタマイズ例を「目的別おすすめセット」のコーナーでご案内しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ドスパラ評判購入ナビでは、良質な内容を掲載することを目標としております。量より質(内容)というポリシーでやっております。多少、筆が遅いところもありますが、末永く見守って下さい。

皆様のご意見・ご要望を募集しております。ページ上部にある「お問い合わせ」からぜひ、ご連絡下さい。
ページ上部へ戻る